3月の終わりですが3月の読書会振り返り。

—–紹介本リスト—–

□「筆記適性にこだわった紙ノート」「紙の手帳」(デザインのひきだし36付録) ■グラフィック社編集部
□クロマ ■デレク ジャーマン
□BLUE(DVD) ■デレク ジャーマン
□The Last of England (DVD) ■デレク ジャーマン
□Fangirl ■Rainbow Rowell
□Ms. Marvel ■Marvel Comics
□うまくいっている人の考え方 ■ジェリー・ミンチントン
□ホーリーランド ■森恒二
□ちょっと今から仕事やめてくる ■北川恵海
□すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論 ■堀江 貴文
□チーズはどこへ消えた? ■スペンサー ジョンソン
□金融探偵 ■池井戸 潤
□オンネリとアンネリのおうち ■マリヤッタ・クレンニエミ、 マイヤ・カルマ
□億男 ■川村 元気
□モンティ・ホール問題 ■ジェイソン・ローゼンハウス
□神社仏閣おちゃ巡り-シュガーロード編- ■柴尾真理
□起きてるうちに連絡をくれよ ■ミッドナイトトーキョー
□うちの猫がまた変なことしてる。 ■卵山 玉子
□鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン! ■鴻池剛
□烏に単は似合わない 特装版■阿部 智里(原作、監修) 松崎 夏未(漫画)
□30分で人生が深まる紅茶術■磯淵 猛

次回読書会は4月9日でございます。
近々課題本を設定してみようかと話していたりします、多くの参加をお待ちしております。

以下、面倒くさい中の人の振り返り

飛躍した分野同士や、隔世の感の中で繋がりをフラクタルに覚える時にようやく知識が立ち上がってきて。着地点や結論に至るまでの不確かなプロセスにこそノイズが含まれていて良いなあと思います。
とりあえず今月のNewton別冊「無の科学」は面白くて、知識同士の繋がりのノイズを説明しているような感じがします。

POSTED 2019.04.02

カテゴリー: 開催レポート

関連記事

report

2019年5月14日(火) 読書会レポート

課題本として「弱いつながり(東浩紀)」を設定しての読書会でした。 普段...

report

2019年4月9日(火) 読書会レポート

2019年4月の読書会は13名の参加、以下の本が紹介されました。 見て...

report

2019年2月12日(火) 読書会レポート

2月12日、読書会 初参加の方が4名、久しぶりに参加していただけるかた...

report

2019年1月8日(火) 読書会レポート

先日の夜の読書会。 ご友人からの紹介で知ったという方、わざわざ車で1時...

report

2018年12月11日(火) 読書会レポート

12/11 今年最後の読書会 今年もたくさんの本が紹介されました。 最...